家を整理していたときにブラウン管テレビがでてきました。
もうブラウン管テレビはみなさん知っているように特殊なチューナーをつけない限り地上波番組はみることができません。
そして地上波テレビをみたとしても画質も悪いし、やっぱり液晶テレビがいいですよね。

このブラウン管テレビというのは処分するときが大変なんです。
まず近所のゴミ捨て場に粗大ごみの日に持っていっても持って帰ってくれません。
処分するとしたら、例えば液晶テレビを電気店で買うときに引き取ってくれますが、リサイクル料金というのがかかります。
テレビの型式にもよりますが平均3240円くらいです。
日通でも引き取ってくれますが同じくリサイクル料金を支払わなければなりません。処分するとお金がかかります。

かといって近くのリサイクルショップに持っていってももちろん買い取りなんてしてくれません。

しかし実は買い取りしてくれるところがあるのです。それは浜屋という会社です。
私が知っている限りブラウン管テレビを買い取りしてくれるのは浜屋だけです。

浜屋はそのブラウン管テレビをアフリカなどの外国に輸出し、現地の人がテレビとしてリユースするので買い取りを実現できるのです。
型式によりますが100円くらいで買い取りしてくれます。

ブラウン管テレビなどの古い家具を捨てて新しいものにした後は、
住まいをリノベーションしたいですね。
横浜でリノベーションといえばこの会社。
最新型テレビが似合う最先端の住環境を構築しちゃいましょう。