ある日の出来事ですが、今日は午前中は小雨が降り午後から回復して曇りになるという予報日でした。したがって、午前中に夕食材料の買い物に行って、昼食を済ませ片付けをして14時頃にテニスクラブへ行ってみようと思っていました。予定通り片付けが終わって、雨が上がっていたので、車の雨粒を拭きとってからテニスへ行くことにしました。いつも通りに運動着に着替えてから、スポーツドリンクやテニス道具を入れたバックパックを玄関に置いて車の拭き掃除をしました。そして、玄関のバックを取りに行って助手席シートに置いてクラブへと向かうはずでした。しかし、この日はなぜかバックを積まずにクラブの駐車場へ向かい、駐車場でバックを持って降りようとした時にバックのないことに気がついたのです。バックを積むのを忘れたのもおかしいが、助手席に何時もあるものが載っていないことに途中気が付かなかったこともおかしいです。それで、今日はおかしいかもしれないので、テニスは止めて帰宅するか、バックを取りに帰って引き返すか、ちょっと考え込んでしまったが、特段体的には異常はないようだし、運動着に着替えもしているので、バックを取りに戻りました。そこで、ワイフから一言、バックを置いてどこへ行ったのかと思っていたところでした。あ!注意三万、思考能力の低下が始まったのかなとかあと、ちょっと考えさせられた日でした。
ゼロ賃貸